スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーナビ窃盗を繰り返していた韓国籍の都靖紳を追送検 被害総額は8300万円

「トヨタのカーナビ 高く売れた」1都6府県でカーナビ狙った窃盗 被害総額8300万円 容疑の男2人 追送検で捜査終結

京都や大阪、神奈川などでカーナビ盗や自動車盗を繰り返したとして、京都府警は13日、窃盗などの疑いで、大阪府堺市中区福田の自営業、冨松幸二被告(47)=窃盗罪で公判中=と、兵庫県尼崎市南初島町の会社員、韓国籍の都(と)靖(せい)紳(しん)被告(34)=同=を追送検し、捜査を終結したと発表した。京都府警は363件の犯行を裏付け、被害総額は約8300万円相当。

府警によると、平成25年3月~26年1月、京都府や大阪府、神奈川県など1都6府県で車を盗んで移動。駐車場の車からカーナビ計288台などを盗んだとしている。盗んだカーナビは大半がトヨタの純正品で、リサイクル業者などに売却。2人は「トヨタのカーナビは高く売れた」と供述しているという。

複数の犯行現場で、付近の防犯カメラに冨松容疑者の車が写っており、府警は5月、窃盗容疑で2人を逮捕していた。
スポンサーサイト

タクシー料金を払わずに運転手を殴った韓国籍の朴和弘を逮捕

東京・目黒区でタクシー料金払わず運転手殴り逃走 韓国籍男逮捕

東京・目黒区で10月、タクシーの料金を払わず運転手を殴って逃げた28歳の韓国籍の男が逮捕された。
強盗傷害の疑いで逮捕された、会社員で韓国籍の新井和弘こと朴和弘(パク・ファホン)容疑者(28)は、10月23日午前2時ごろ、目黒区五本木の路上で、タクシー料金730円を支払わず、運転手の男性(68)が「警察を呼ぶ」と言い、携帯電話を出すと、男性の顔を殴り、携帯電話を奪って逃走した疑いが持たれている。

朴容疑者は、「相手の顔面を殴ったことは覚えていない」と容疑を否認している。

1億2000万円を脱税した韓国籍の張美英を逮捕 韓国クラブを経営

知人名でクラブ、1億2千万脱税した韓国籍の女

所得税など計約1億2000万円を不正に免れたとして、東京地検特捜部は6日、韓国クラブ「セレナーデ赤坂」(東京都港区、閉店)の元経営者で、韓国籍の住所不定、無職張美英容疑者(53)を所得税法違反で東京地裁に起訴した。

起訴状によると、張容疑者は知人の日本人女性の名前でクラブの営業許可を取り、自分が経営者でないように装う方法で2012年までの2年間に個人所得約2億円を申告せず、所得税約7600万円を脱税。さらに、11年8月~13年5月の間、ホステスらの給与から天引きした源泉所得税計約4400万円を納付しなかったとしている。特捜部はこれまで張容疑者を任意で調べていたが、張容疑者に逃亡の恐れがあるとして、同日、同法違反容疑で逮捕した上で、起訴した。

法人税4900万円を脱税した韓国籍の薬剤師・金知出、金俸基を逮捕

薬局経営の父子逮捕=架空仕入れで脱税容疑-横浜地検

架空仕入れを計上する手口で約4900万円を脱税したとして、横浜地検は5日、法人税法違反容疑で、韓国籍で調剤薬局グループ実質経営者の薬剤師金知出容疑者(67)と長男の会社社長金俸基容疑者(39)を逮捕した。地検は2人の認否を明らかにしていない。

地検によると、知出容疑者はグループ計3社の業務全般を統括し、俸基容疑者はうち2社の社長。3社で神奈川県内の調剤薬局「あい薬局」4店舗を経営している。

2人の逮捕容疑は2009~12年、2社で医薬品の架空仕入れを計上し、法人税計3166万円を免れ、知出容疑者はさらに10~13年、残る1社で同様の手口を使い、法人税計約1735万円を免れた疑い。

韓国に4000万円を不正送金していた韓国籍の李至修、韓蓮玉ら3人を逮捕

地下銀行運営容疑で韓国籍の男女逮捕 不正送金4000万円超か

地下銀行を運営し韓国に不正送金したとして、県警警備1課と山形署などは30日、銀行法違反(無免許営業)の疑いで、いずれも韓国籍で宇都宮市下戸祭2丁目、雑貨店経営阿部至修こと李至修(48)と、同居する同店アルバイトのイ・サンドン(33)の男女2容疑者を逮捕した。不正送金に使用した口座の記録などから、客からの入金総額は今年1月以降で4千数百万円に上るとみられ、同署が金の流れを調べている。

2人の逮捕容疑は今年3~4月、本県内外の韓国人女性数人から7回にわたって指定口座に計36万3千円を入金させ、韓国ウォンに換算して同国内に振り込む為替取引をし、銀行業を無免許で営んだ疑い。

同署によると、李容疑者が主導役とみられる。韓国への送金依頼を電話で受け付け、入金を確認すると即日、韓国側の協力者に連絡。入金額をウォンに換算し、現地の地下銀行から客の指定先に振り込んでいた。

現地で振り込む金額は正規の為替レートで換算した金額よりも低く、独自のレートを設け、実際の相場との差額(100円当たり150ウォン程度)を利益にしていたとみられる。日本側で客に入金させるための口座は李容疑者名義のものなどを複数使用。同署は、引き出した日本円を韓国側の地下銀行の資金に充てていたとみて、送金方法などを調べている。

このほか同署は同日、入管難民法違反(不法残留)の疑いで、2人と同居していた職業不詳韓蓮玉容疑者(39)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は昨年6月9日までの在留期間を超えて不法に在留し続けた疑い。同署は地下銀行への関与も調べている。
おすすめ家電
SHARP製IGZO搭載
4K液晶ディスプレイ
Dell UP3214Q
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。