スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1億2000万円を脱税した韓国籍の張美英を逮捕 韓国クラブを経営

知人名でクラブ、1億2千万脱税した韓国籍の女

所得税など計約1億2000万円を不正に免れたとして、東京地検特捜部は6日、韓国クラブ「セレナーデ赤坂」(東京都港区、閉店)の元経営者で、韓国籍の住所不定、無職張美英容疑者(53)を所得税法違反で東京地裁に起訴した。

起訴状によると、張容疑者は知人の日本人女性の名前でクラブの営業許可を取り、自分が経営者でないように装う方法で2012年までの2年間に個人所得約2億円を申告せず、所得税約7600万円を脱税。さらに、11年8月~13年5月の間、ホステスらの給与から天引きした源泉所得税計約4400万円を納付しなかったとしている。特捜部はこれまで張容疑者を任意で調べていたが、張容疑者に逃亡の恐れがあるとして、同日、同法違反容疑で逮捕した上で、起訴した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ家電
SHARP製IGZO搭載
4K液晶ディスプレイ
Dell UP3214Q
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。